デトロイト近郊:カナダ名物「プーチン」が気軽に食べられるLa Fork

完成車メーカーのフォードが本社を構えるディアボーンというところにあるクレープ&プーティン屋さんに行ってきました。

プーティンはあまり日本では馴染みがないかもしれませんが、カナダの名物料理の一つです。

カナダでは、会社の食堂でもよく出るプーティン…、まさか近くにプーティン屋さんがあるとは知らなかったのですが、誘われたので、行ってみることにしました。

ちょっとヨーロピアンな「La Fork」

お店の外観はこんな感じ▼▼

ディアボーンという街自体に、オシャレなイメージはありませんが(どちらかというと、デトロイト市街地にも近くて怖い印象…)ディアボーンのダウンタウンエリアは、ちゃんときれいに整備されていて、オシャレな雰囲気が漂っています。

お店の中はこんな感じ▼▼

一応、ファストフード店のような感じですが、明るくておしゃれ…。

メニューはちょっと見にくいですが、カウンターの上に掲げられています。

こっちがクレープメニュー▲▲そしてこれがプーティンメニュー▼▼

クレープにも惹かれましたが、ごはん時だったので、プーティンを2つ注文。

この日注文したプーティン

一番オーソドックスな”普通”のプーティン▲▲上にはグレイビーソースとチーズがかかっています。

おいしそうな写真を撮るのが難しかったのですが…。

そしてこちらはAll Americanプーティン▼▼上には巨大なビーフパティと、トマトにオニオン、チーズ、ベーコン、そしてピクルス(ハンバーガーの中身がそっくりそのままといった感じの具)がのっていて、クリーミーなソースがかかっています。

All Americanプーティンはかなり具沢山で、ボリュームたっぷりですが、クリーミーなソースと、しゃきしゃきの野菜、ボリューミーなお肉たちが美味しかったです。

普通のグレイビーソース&チーズだけのシンプルなプーティンよりも気に入りました。

ところで、カウンターで注文して席で待つ感じで、印象としては完全にファストフード店なのですが、お料理が出てくるまでかなり時間がかかり、全然ファストではなかったです。

きっと注文したAll Americanのビーフパティの調理に時間がかかったのかも知れませんが…出てくるまで結構時間かかりました。

La Forkの場所

住所:1041 Howard St, Dearborn, MI 48124

プーティンは、日本人にはまりなじみがないかもしれませんが、いわば日本食でいう”どんぶり”のような感じなのかな…と思いました。

主食のごはんの上にいろいろなものをのせる感じで、主食のポテトの上にいろいろとのせちゃう感じ…。

とにかくAll Americanは、バンズのないハンバーガーといった感じで美味しかったです。

ただ、カリカリポテトが好きな方にはあまりおススメじゃないかも。

どうしても具を上に乗せる分、ふやけてしまうので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください