雰囲気は◎なAvenue Brunch House@ディアボーン

ブランチハウスの開拓が好きで、色々なところでブランチをするのですが、この日はディアボーンに行く用事あったので、ついでに周辺のブランチハウスに行ってみることにしました。

Avenue Brunch House

ディアボーンのダウンタウンは意外と良い感じの雰囲気で、たまに食事に出かけたりしていたのですが、ブランチハウスは初めてでした。

ディアボーンの街自体にはちょっと怖い印象をお持ちの方も多いかもしれませんが、暖かい時期の昼間のダウンタウンはそこまで怖い雰囲気ではないかと。

この日行ったAvenue Brunch Houseの外観はこんな感じ↓↓

といってもこれは裏側の写真です。通りに面したところの写真は撮り忘れてしまいました。

お店の裏側にちょっとした駐車スペースがありますが、とても小さいので、運がよくないとここには止められなさそう。

お店の雰囲気は良い感じ!

お店の中はこんな感じ↓↓

ちなみに、私が行った日は土曜日の昼過ぎで、待ち時間は20分ほどでした。

予約も受け付けているみたいなので、待ちたくない人は予約していった方が確実かな。

おしゃれな感じになっているのですが、この日は暑かったにも関わらず、冷房が効いていなくて、寒がりな私にはとても良かったですが、夫は暑い…暑い…と、かわいそうでした。

Avenue Brunch Houseのメニュー

コロナ後、メニューが変わっているようですね…Google mapのレビューを見てから行ったのですが、インターネットに出回っているメニューと少し違うようでした。

こっちは王道ブランチメニュー↑↑で、こっちはサンドウィッチやバーガーなど↓↓

お値段は普通のブランチハウスと変わらない感じ。

この日頼んだメニュー

この日はハッシュ↓↓

とチキンバーガーを頼んでみました↓↓

正直、ハッシュはスキレットにのってくるはずだったらしいのですが、スキレットが足りなくなったのか、普通にボウルに入ってきて、全然写真映えしていなかったですね…。味も普通…。

バーガーの方はボリュームたっぷり↓↓

こっちはチキンがザクザクでおいしかったです。ただ、お昼過ぎに行ったため、ランチ的にバーガーなどを頼んでしまいましたが、ブランチハウスなので、無難にパンケーキとか頼んでおいたら良かったと思いました。

雰囲気は流行りの写真映えしそうな感じで良いのに、今回頼んだメニューどちらも微妙というかすごく普通で、ちょっと残念でした。

ちなみに、ここのパンケーキ、めちゃくちゃ大きかったです。

Googleのレビューにもいっぱい写真があがっていますが、本物が隣のテーブルに運ばれてきた時に、めちゃくちゃ大きくてびっくりしました。気が向いたら是非レビューの写真を見てみてくださいね…実物はもっと大きくて本当にびっくりしました。

個人的に普段の生活で2回目行くことはないと思いますが、雰囲気は良くて、パンケーキやワッフルも特大だし、他にも色々と写真映えしそうなアメリカ的で豪快なディッシュも多そうなので、日本から誰か来たときにならまた来るかもです。

Avenue Brunch Houseの場所

場所はディアボーンのダウンタウン通りのところにあります。

ここは、飲食店も多くて楽しいですよね。

ディアボーンにあまり用事が無くて行かないですが、たまに行ったときはここら辺のお店に適当に入ってごはんすることも多いです。

またディアボーンに行く機会があったら、他のお店も開拓して記事にしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください