デトロイト:治安が心配…でもパイはおいしいカフェ「Sister Pie」

先日、デトロイト中心部に行くことがあったので、ついでに近くのパイ屋さんによってみることにしました。

デトロイト…かつては繁栄していたけど、今のデトロイトといえば貧困層が住む街で、とても治安が悪くて…と街の悪名は日本にも轟いているかと思いますが、中心部は最近再開発が進み、昼間なら普通に町中を歩けるようになったエリアもあります。(治安は本当に本当に場所によります!!まだまだ一般的に…デトロイト観光には十分注意が必要ですが。)

今回立ち寄ったパイ屋さんも、周辺の家は空き家が目立ち、窓には鉄格子!という感じでしたが、パイはとてもおいしくて、私が立ち寄った際にも地元の人々で賑わっていました。

焼きたてパイがおいしい!Sister Pie

お店の外観はこんな感じ…▼▼パイ!と書いてある看板が目印です。

空き家が目立つところに、突如、ちょっぴりお洒落な感じのお店が数件現れたのですが、「Sister Pie」はその一角。

でもやっぱり窓の鉄格子が目立ちます▼▼

これまた鉄格子がしっかりついている入口のドアから早速店内へ…

ここは一応カフェ…なのですが、店内のイートインスペースはそこまで広くありませんでした。

運がいいと窓際の席が空いているかもしれません▼▼

パイやクッキーの並ぶカウンター

どれも店内で手作り!カウンターの奥で作っている様子が伺えます。

ホールパイも買えるようですが、私はイートインでレモンパイ一切れを食べていくことに。

チョコレートパイやメイプルパイにもかなり惹かれましたが…やっぱりここはお気に入りのハニーレモンパイ。

中にはスイートビーツパイなんていう珍しいパイもありました。

メニューは少なくてシンプル…コーヒーなどもあるようでしたが、今回はパイのみ。

サクサクのタルト生地に、しっかりと酸味のきいたトロトロのハニーレモンフィリング、フワフワシュワシュワのメレンゲのコンビネーションが最高でした!

お値段は4ドルちょっと。

立地などを考えると、ちょっとお高め…?あまり治安のよさそうなエリアではなさそうですが、ちゃんとこの値段でもひっきりなしに来るお客さんで大賑わいでした。

ちなみに、お持ち帰りも1切れから対応してくれるようですが、1切れ単位で買うと梱包はかなり雑っぽかったので、素敵なお宅に及ばれした時用の素敵なお手土産!にはあまり使えないかもしれないです。(レストランとかで残り物を持ち帰るときのような何の変哲もない箱に、ドスンと1切れずつのパイを入れているところを目撃しました。)

ホールで買うと、素朴だけど”アメリカン”な感じのパイで、でちょっぴり素敵なお手土産感は出るかも。

Sister Pieの場所

住所:8066 Kercheval Ave, Detroit, MI 48214

★Sister Pieの公式ホームページはこちら★

ホームページ上には、パイのオンラインショップもあるようです…と思ったら、デリバリーはしていなくて、ピックアップオンリーとなっていました。

ここのパイ、おいしかったけど、また一人でドライブがてら立ち寄りたくなるようなエリアではなかったので、オンラインで買えるならよかったですが、ホームページ上のお店は完全にプリオーダー用で、ピックアップにはお店に出向かないといけないのですね。

でも、とてもおいしかったので、またデトロイトに用事があるときは、立ち寄りたいカフェの一つになりました。

特に、アメリカのレモンパイ好きな方、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください