デトロイト観光:お洒落スポットでミシガン土産を探す@ミッドタウン(デトロイト市街地)

デトロイトにデトロイト土産(ミシガンのお土産も!)を探しに、ちょっと街まで繰り出してみました。

今回行ったのは、デトロイトのミッドタウンエリア…この煙突が目印です▼▼

20170930_203338463_iOS

ダウンタウンとウェイン州立大学の間に位置する”ミッドタウン”

ここミッドタウン…デトロイト全盛期のころには、飲食店やバーなどもたくさんあり、地元の方々が集まる繁華街として、とても栄えていたエリア。

しかし、その後デトロイトの街が衰退し破たんして…というころは、なかなかに怖い…廃墟と化したエリアとなってしまっていたようです。(もちろん、全盛期のころから残っているバーなども一部ありますが。)

そんなデトロイトも、ダウンタウンやミッドタウンは再開発が進み、新しいお店も多数出店されています。

この日は日本からいらした方と、ミシガンのお土産やデトロイトにちなんだモノを探しに、ミッドタウンへ行ってきました。

20170930_201414674_iOS

最初に立ち寄ったのは、Shinola(シャイノラ)フラッグシップ店▲▲

20170930_201551074_iOS

「Shinola」は、革製品や時計、文具や自転車…音響関連商品(アナログ盤のターンテーブルや、スピーカー)などなど、イロイロとMade in USAにこだわったモノを取り扱っている、デトロイト発祥のブランドです。

20170930_201641668_iOS

自転車▲▲

なんでも、自転車や時計などは元GMのエンジニアが設計やらデザインやらしているとか…。

(デトロイトエリアの)地元の雇用創出を目指し、企画から生産までこだわってモノづくりをしているようです。

20170930_204826363_iOS

店内にはカフェコーナーもあり、店内をうろうろしていると、「シャイノラのコーラいかがですか?」と、店員さんに声をかけられて、1本ずついただきました。

20170930_204748154_iOS

こんなところにも”Bottled in Detroit”の文字が…▲▲

20170930_203005675_iOS

自転車は、店舗奥にあるこのスタジオみたいなところで、自分好みに組めるようです▲▲

また、写真はありませんが、時計もフェイスとベルトをいろいろと自分好みに組めるスペースもありました。

20170930_202955373_iOS

これまたMade in USAにこだわった、レコードのターンテーブルとスピーカー▲▲

20170930_203048262_iOS

ターンテーブルとスピーカーは、店内のデモルームで、ためしに聞いてみることもできます▲▲

ちなみに、シャイノラの製品は、伊勢丹のオンライストアでも購入できるようです…日本でも人気があるのでしょうかね。

インターネット上では、Shinolaの製品を「高級ゴミ」と酷評する層もいるようですが、店内はそれなりに賑わっていました。

ステキなミシガン土産がたくさんな雑貨屋さん

「Shinola」がある一帯には、おしゃれな雑貨屋さんなどもチラホラ。

20170930_203858832_iOS

いくつか入ってみたのですが、ここ…キッチングッズやちょっとしたガーデニング用品メインの「Nest」とか▲▲

20170930_203917156_iOS

こっちは「City Bird」とかいうお店…▲▲

20170930_203947259_iOS

どちらも普通の雑貨屋さんなので、店内の写真はあまりないですが、一部…こんな感じ▲▲の、かわいいミシガングッズなどもたくさん置いてあります。(上の写真はCity Bird店内の一角)

あとはミシガンやデトロイトにちなんだポストカードや、グリーティングカードなどもありました。

デトロイトミッドタウンの地図

ミッドタウンには、周辺の飲食店やお店を利用すると、無料で駐車できる駐車場と、2時間パーキング(路肩の縦列駐車スペース、休日は無料)があります。

ウェイン州立大学が近いこともあり、街にいる方の年齢層も若めな気がして、デトロイト感満載&活気があり、私は好きなエリアです。

再開発が進むミッドタウンでは、デトロイトをこれから盛り上げようと活動しているアーティストさんや作家さんの作品や、ちょっとステキなミシガンのお土産が見つかるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください