デトロイトグルメ:ど真ん中!立地&雰囲気良しなアメリカンダイニング「PARC」

腐っても鯛…ではないですが、やっぱりデトロイトはノバイやトロイなどと比べると、都会で…デトロイト中心部のオフィス街には、少しいい感じのレストランが並んでいます。

その中の一つで、2018年にデトロイト近郊のRestaurant of the Yearにも選ばれた「Parc」というレストランに行ってみました。

デトロイトのど真ん中にお店を構える「Parc」

デトロイト中心部のお店に行くのは初めてではありませんでしたが、ここのレストランほど”デトロイト中心”という言葉が似合うお店は無い!というほどに、”ど真ん中”でした。

でも、お店の外観はこんな感じ…▼▼

(写真中央の背の低い白い建物…)なんだか…ぱっと見は地下鉄の駅みたい▲▲

アメリカン”ファイン”ダイニングと聞いていたのですが、あまりその佇まいからは連想できず…といっても、この写真はお店の裏側。

早速表へまわり、店内へ入ってみることにしました。

お店に入るとすぐ正面にカウンターがあり、その奥にはバーカウンター…▲▲

私たちは予約をしていったので、すぐに席に案内していただけました。

平日午後6時の予約だったのですが、若干早いのか、まだまだテーブルには余裕が。

でもこの後続々と仕事終わりのビジネス感満載な方々が、なだれ込むように来店し、私たちが食事している間には満席に。

ディナーは平日といえど、予約していった方がいいかもしれません。

メニューはパスタや魚介、お肉!

メニューはこんな感じ▲▲メニューが少し汚いのはご愛敬…

お肉メニュー(右のページ)の中心に見える「マーケットプライス=市場価格」メニューは、定員さんにその日何があるのか別途聞く必要があります。

私たちが行ったときは、

  • 16オンスの和牛
  • 40オンスのポーターハウス(35日間熟成肉)
  • 30オンスのローカルファームで育った牛のリブアイ
  • 28オンスの45日間熟成肉(←部位を忘れてしまった)

などなどがありました。

どれも80ドル~120ドルくらいですが、量が多いものもあるので、2人~3人でシェアするのもありかと。

実際私たちは、今回2カップル=大人4人で行ったのですが、40オンスの熟成肉を3人分くらいと数え、メインはその40オンスメニューと魚介からプラウンメニューを1品、そしてサラダを一品頼みました。

※お肉のメニューには、重さに骨が含まれていることがあるので、実際に食べられる部位はどのくらいか確認が必要です。例:ポーターハウスの場合は、40オンスですが、6~8オンスほどの骨が含まれているので、実際のお肉は32~34オンスほどのとのこと。

頼んだメニュー

注文後しばらくするとパンが到着…▲▲パンはかなりオイリーなアメリカ人が好きそうなパンでしたが、添えられているチーズクリームは、ハーブ?が効いていておいしかったです。

そしてサラダ…は、一番人気だというチョップサラダを頼みました。

取り分けてもらう前に写真を撮るのを忘れた…。

そうこうしているうちにお肉が到着。

ポーターハウスとは、骨が真ん中についていて、両側違う部位が楽しめるというもの…片側がニューヨークストリップ(ショートロイン)で、もう片方がフィレ。

フィレは完全に赤身のお肉だし、ショートロインの方は少し脂がのっていましたが、それでもいつも私がいつも食べるリブアイよりは全然脂身は少なめ…なのですが、熟成されているので、とても柔らかくて美味しかったです。

しっかりお肉!という感じで、大満足。

サーバーのお兄さんが教えてくださったのですが、今回私たちが食べたポーターハウスは35日間熟成されたお肉…その同じお肉をParcのシェフは最高120日まで熟成させてみたこともあるようなのですが、さすがにそれだけ熟成させると、パティのようにペースト状に近くなってしまったようで、メニューとしては却下…。

結局、この種類の牛のこの部位は35日が最良とのことで、落ち着いたようです。

イロイロと熟成も研究を重ねて、仕入れた種類や部位、お肉の状態により、どのくらい熟成させるのかを決めるとのこと…。

とりあえず、ステーキ、とても美味しかったです。

そしてこれはプラウン…▲▲(エビ料理)

これも見た目も華やかだし、美味しかったのですが、私はお肉の方がすきだったかな。

そして最後にデザート…と思ったら、結構おなか一杯になってしまったので、1つをみんなで少しずつシェアすることに。

デザートメニューを見てみると、スイーツの他に、デザートワインも充実。

31ドルのCider Mill Baked Alaskaもとても気になりましたが、ここは無難に一番の年長者の方の意見を尊重し(チョコ好きな方でした…)ヘーゼルナッツブラウニーサンデーを頼んでみることにしました。

そしてやってきたのがこれ▲▲普通に美味しかったけど、想像通りの味という感じ。

その他コーヒーを1つずつ注文してこの日のお食事はおしまい。

注文したものはどれも美味しかったし、雰囲気も良くてすごく楽しいひと時でした。

ただ…少し騒がしすぎたかな…という印象。

すごく雰囲気は良いのですが、結構大声でしゃべらないと聞こえない感じでした。

あまり周りを気にせずたくさんおしゃべりできたので、良かったといえばよかったのですが。

Parcの場所

住所:800 Woodward Ave, Detroit, MI 48226

地図を見ていただければお分かりいただけるかと思いますが、本当にデトロイトの中心部にあります。

夏は外にテラス席も設置されて、気持ちよさそうです。

またブランチもやっているようで、ちょっと気になっています。

そしてワインリストを見ると、700種以上のワインが載っていたので、ワイン好きな方にもいいかもしれません。

立地もよく、サーバーさんの対応もよく、お料理も美味しくて…今度はブランチに行ってみよう!と思えるようなレストランでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください