アナーバーでピザ…全米で8番目に美味しい”大学の街のピザ”

先日、アナーバーにあるピザジョイント「NEO Papalis」というところに行ってきました。

なんでもココ、アメリカ全土で8番目に美味しいピザ…とのことだったのですが、よくよく見てみると、「”大学の街”にあるピザ屋さんの中で」全国8番目。

一応”大学の街”はピザや激戦区ばかりなので、その中で全米8番目はすごいことなのかとも思うのですが、全国8番目!というところだけ聞いて行ったので、「あ~~…」と一瞬固まりました。

が、気を取り直して早速店内へ。

ミシガン大学前繁華街の一角にある「NEO Papalis」

お店の外観はこんな感じ▼▼

アナーバーにあるミシガン大学の前は、飲食店も多く少しだけ賑わっているのですが、その外れのほうにあります。

早速店内へ入ったのですが、ココ、セルフサービスのお店なのですね…、大学の街のピザ屋さんにはありがちですが、カウンターでまず注文してから、席に着き、呼ばれたら自分が注文したものをもらいに行く感じでした。

これはメニュー▼▼

これはピザメニュー▲▲このほか、別途サラダメニューもあるようで、ほかのお客さんを見ると、サラダを頼んでいる人も結構いる様子でした。

奥に見えるのはピザを焼く窯…▲▲この窯の前を通り過ぎつつ、レジでお会計をしてから席に着きます。

店内の様子

ココはセルフサービスカウンター▲▲

壁にはハッピーアワーの案内…▲▲さすが、大学の街だけあって、深夜割引もありました。

学校で勉強していたら遅くなっちゃって…でもおなかすいたしピザ食べよう…ピザと一緒にビールも飲もう…なんて時用。

近くに住んでいたら深夜割引嬉しいですが、アナーバーだとちょっと遠いかな。

お店の奥には小さいですが、バーカウンターもありました▼▼

この日頼んだメニュー

これはマルガリータ+ルッコラ▲▲

こっち▲▲は、トマトソース無しのビアンカチーズピザに玉ねぎをトッピング。

どちらも美味しかったですが、私は普通にマルガリータ+ルッコラが好きだったかな。

壁を見渡すと、受賞した賞やメディアに掲載された時の切り抜きやら何やらが掲げられていました。

これとか▲▲これとか…▼▼”No. 8 on national 50 great college town pizza shops”アピールなど。

ピザハットやパパジョンズなど、アメリカのデリバリーピザよりは断然クオリティが高く、かつ値段も手ごろ…レギュラーサイズのピザ2枚とソフトドリンク2杯で25ドルくらいだったので、満足でした。(トッピングは別料金ですが、好きなだけできます!)

ちなみに…レギュラーサイズ2枚、男女2人でちょうど良い量だったかと思います。

NEO Papalisの場所

住所:500 E William St, Ann Arbor, MI 48104

全米8番目に美味しい大学の街のピザ屋さん、NEO Papalis…駐車が面倒なので、アナーバーまでピザだけを食べに行くということはなさそうですが、ミシガン大学周辺をぶらぶらしていて、お昼どうしようかな…簡単に済ませたいな…なんてときはまた行くかもです。

ピザは手ごろでおいしいし、セルフサービス形式で気楽なので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください