アメリカ運転免許の取り方②仮免許をもって初めての運転の練習をする

先日、ミシガン州の運転免許筆記試験に受かり、仮免許を無事取得することができたので、早速運転の練習を始めました。

仮免許取得からは、少なくとも、取得から1か月間は、実技試験を受けることもできませんし…その間にたっぷり練習しなければなりません。

仮免許でできること

仮免許があると、免許をもっている方が同乗していれば、車の運転が公道でできるようになります。

sean-dubois-5757

これって結構すごいことですよね…。

今まで生まれてこのかた運転したことないのに、筆記試験に受かったら、25ドル払えば(ミシガン州の場合)仮免許がもらえて、その仮免許を受け取った瞬間から公道で運転ができるようになるなんて…。

もちろん、免許持っている人の監督のもと…ということですが、基本的に運転できる範囲や車種について、特に制限はないようです。

なので、家の周りから、近所のスーパー、高速を乗って隣町まで…など、どこでも行けるのです。

初めての車の運転…練習はどこでする?

かといって…もちろん紙面上はどこでも行けますが、運転技術的に最初からどこまでも行けるわけでもなく。

cameron-kirby-74957

私の場合、最初は教会や休日の学校の駐車場など、人がいないところで練習してみました。

本当に初めての運転の日は、ただただ…だだっ広いスペースで練習…

縦横無尽に自分でアクセルを踏んで、ブレーキ踏んで止まって…たま~にハンドルを切ってみる…と、「運転」する感覚に慣れるまで練習しました。

そして、慣れてきたら、今度はどこに行くか、免許を持っている同乗者に宣言しながら、自分の思った通りのコースを走れるか…に気を付けながら、車を走らせてみました。

もちろん、駐車場での練習なので、ついでに駐車の練習もしました。

同乗者の方が、「ここに駐車してみて」と言われるがまま…最初は怖すぎて、全然バックでの発進ができなかったのですが、少しずつできるようになりました。

少し運転に慣れてきたら…

一通り習ったら、今度は交通量の少ない早朝や夕方ラッシュアワーの後に、家の近くのスーパーまで行く練習をしました。

kai-oberhauser-224745

ナビを見ながらの運転はとても怖いので、道順は同乗者の方に教えてもらいます。

私は道にだけ集中して、行ってみました。

ちなみに…私が近くのスーパーまで行く挑戦をしたのは、運転を始めて5日目のこと…だったと思います。

たぶん、私の車の後ろについていた方には、私が運転に不慣れなこと、ばれていたと思いますが…何とか行って帰ってくることができました。

近所のスーパーまで(でも図書館でも学校でもどこでも…目標を決めて、そこまで)行けるようになったら、あとは練習あるのみです。

私はまだ、ハイウェイ(高速道路)は怖くて無理ですが、もう少し運転に慣れたら、ハイウェイも走ってみようかと思います。

助手席に慣れすぎた私がよくする失敗…

アラサーな私が、人生で一度も運転をすることなく、過去アメリカに住んだ5年くらいの間も免許なしで過ごし、ほかの国、どこへ行っても、ずっと助手席に座っていた私には、しみつきすぎている癖が何個もあったようです。

  1. 車のカギを持たない(忘れる)
  2. 車には助手席側から近づいてしまう
  3. 車を降りる時も、エンジンを止めないで降りてしまう
  4. 車のカギをかけ忘れてしまう

などなど…。

情けない話ですが、どれも今のところなおっていません。

1番目のカギの問題は、家のカギに車のカギを付けておくことで、対処できそうです。

家のカギは…今までも持っていたので。

2番目も、まぁ「あ!まちがった!」で済む話なので大丈夫ですが、問題は3番目と4番目です。

これは少し深刻で、家に着いたときや目的地に着いたとき、車を降りるときにエンジンを止めるという動作をしたことがなかったので、車止めたらすっかりエンジンを止めるのを忘れてしまい、エンジンONの状態で、車を降りてしまうことが今でも多いです。

また、車を降りてからも、カギをかけるのはいつも”カギを持っている運転手”であり、助手席の私は車を降りてからカギをかけたことがなかったので、これもやっぱり忘れてしまうのです…。

今は仮免許なので、隣に免許を持っている人がついていないと、車の運転ができないから、注意してもらえばいいのですが、一人で運転するようになってからは、ちょっと気を付けないと、危ないかもです。

教習所に通わなくても大丈夫かも…

ちょっと練習を始めてみて思ったのは、最初は近所でドライビングスクールを探して行こうかとも思いましたが…この分だと、行かなくてもいいかも…。

少なくとも、0から教わらなくてもよさそうなので、一度、一か月経ったら実技試験を受けてみようかと思います。

それで受からなかったら、またスクールに行くことを考えようかと…思っています。

運転は慣れるまで個人的に練習しないといけないのは、ドライビングスクールに行っても行かなくても同じですし…もしかしたら試験に役立つティップ(試験に出る範囲とか試験でのチェック項目を詳しく)など教えてくれるかもしれないですが、基本的にはちゃんと道路標識とミシガン州の交通ルールに従って運転できれば、実技試験にも合格できるはずです。

なので、ドライビングスクールも安くないですし、いったんは様子見つつ、自分で練習してから試験を受けてみて…どうしても受からなかったら、試験対策としてドライビングスクールに行ったほうが、時間もお金も無駄にならないかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください