牛薄切り肉を使ったホットサンドが食べられる「Lefty’s Cheese Steak」

日本人の方にはあまり馴染みがないかもしれませんが、アメリカ人が大好きなホットサンドウィッチメニューの一つにフィリーチーズステークというのがあります。

なんてことはない、グリルした肉ととろけるチーズを挟んだサンドウィッチなのですが、先日、招待された結婚式の合間に「小腹が空いた…」となり、アメリカ人と行ってきました。

私にとっては”おやつ感覚”とはならないボリューム(チーズ+肉たっぷりで重い。)ですが、出来立ては美味しいので記事にしようと思いました。

ミシガン発、州内にチェーン展開中「Lefty’s Cheese Steak」

このお店、もともとはミシガン州デトロイト近郊の町、リボニアから始まったファストフードチェーン店ですが、今回行った店舗の外観はこんな感じ▼▼

至って普通のファストフードレストランです。

店内の様子▼▼

このカウンターで注文…▲▲メニューが頭上にあるのですが、とても見にくくて…、メニュー表をもらいました。

フィリーチーズステークの他にもバーガーやサンドウィッチ、サラダもあります▲▲

せっかくなので、私たちはフィリーチーズステークを注文。

人気のメニュー5選!みたいなのがのっていました▲▲が、この日は普通にオーソドックスな一番普通のフィリーチーズステークを注文。

 

注文後にお肉をグリルしてくれるので、しばらく時間がかかるということで、席に着席。テーブル席から見た店内…▼▼

しばらくしたら名前を呼ばれたので、ピックアップ。

この日頼んだメニュー

フィリーチーズステーク2つ、どちらも同じものですが、一つはチリのトッピングを追加したものです。

すっごいガサツな感じですが、これもアメリカっぽい。

メニューには基本的にサイドがついてこないので、オニオンリングを一つ追加で注文。

アツアツで美味しかったですが、これまたボリュームがすごかったです。

Lefty’s Cheese Steakの場所

住所:5951 Highland Rd, White Lake, MI 48383(ウォルトレイク店の住所)

店舗数はそこまで多くないですが、デトロイト市内はもちろん、デトロイト近郊を中心にパラパラとチェーン展開しています。

頻繁に食べたくなるようなものではないですが、アメリカにいたら一度は食べておきたいファストフード。

肉+チーズ+グリルドオニオンのシンプルなサンドウィッチですが、ここまで豪快にしてあるものは日本ではなかなか無いかと。

あと、日本から来て間もない方によく聞かれる「どこで牛薄切り手に入る?」という質問には、「フィリーステーク用のお肉とかどう?」って結構答えているのですが、そのフィリーステークとは、このフィリーステークのことです。

フィリーステーク用の牛薄切り肉

スーパーなどではこのように▲▲Shaved Steakと書いてあったりしますが、Shaved(削った)牛ステーキ肉ということで、牛薄切りに近いかと。

このようにパッケージしてなくても、フィリーステーク用の(Shaved)Steakといえば、店員さんはわかってくれるかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください