【デトロイト】日本でも大人気!シェイクシャックバーガー

遅ればせながら、デトロイトでやっとShake Shack Burgerを食べに行きました。

前々から(というかだいぶ前に)日本で話題になっていると聞いて、ダウンタウンデトロイトで見かけたので行ってみよう行ってみようと思いつつ、全然行けていませんでした。

日本では初上陸時に3時間待ちを記録するほどの人気と聞いていたのですが、デトロイトの店舗なら、入店後すぐに注文、席も簡単に見つかります。

素材にこだわったShake Shack Burger

こだわりのアンガスビーフ100%のパティが話題のシェイクシャックバーガー…デトロイト店はダウンタウンメイン広場の前、ウッドワードアベニュー沿いにあります。

この広場のすぐ横▲▲ちなみにこの広場、冬はスケートリンク、夏はイベント会場などとして使われています。

外観の写真は撮れなかったのですが(お店の真ん前に話しかけてくる系のベガーの人がいたので、写真が撮りにくかったため…)オフィスビル1階の一角に位置しています。

週末は人気店なだけあり、そこそこ人はいましたが、すぐに空いている席は見つかりました。

入口すぐ前にメニュー▼▼

▲▲メニューはクリックで拡大▲▲

何がビックリって、犬用のメニューがあるのがビックリ。そしてお値段もそこそこ。

ちなみに、ハンバーガーの他にも、ホットドッグやフローズンカスタード(アイスクリーム)、シェイクなども有名です。

そして、日本でも話題になっていましたが、一応ファストフード店であるにも関わらず、お酒も飲めるのです。

レジ横にはビールサーバーも置かれていました▼▼

注文はほかのファストフード店と同じく、レジカウンターでして、呼ばれるまで待つ感じです。

注文後にベルがもらえるので、鳴るまで席について待っていられます。

メニュー一例

メニューはほかの店舗と変わらないかと思いますが、(日本オリジナルでポークソーセージホットドッグや、店舗限定でチキンソーセージなどもありますが)今回頼んだのは、初めてシェイクシャックに来たということで、バーガーたち…▼▼

一番オーソドックスなシャックバーガー▲▲

こっちはスモークシャック▲▲アップルウッドで燻製されたベーコンと、チェリーペッパーがタップリ!

どちらのバーガーも、大きさはアメリカのハンバーガーサイズを思い浮かべると、一回り小さい…かな。バーガーキングのワッパージュニアぐらい。

日本人の私としては、ちょうどいいサイズでしたが、一緒に行ったアメリカ人は「小さい!」と言っていました。(実際、ここのハンバーガーを食べに行った後、おなかいっぱいにならなかったので、もう一軒ピザ屋さんに立ち寄りました。)

これはポテト▲▲う~ん、普通。

バーガーはパンもふわふわで、お肉はちゃんとお肉の味がしていたので、美味しかったですが、3時間待つかと言われたら、微妙です。

他にも美味しくて、肉肉しいバーガーはたくさんあるので。

それでも、値段設定が絶妙で、ファストフードバーガーよりは高いけど、レストランのグルメバーガーよりは断然安い!という風に、ちょうどいい感じに間をとることで、人気を博しているのかも…と思います。

Shake Shack Burgerの場所

住所:660 Woodward Ave, Detroit, MI 48226

ミシガンにはデトロイトダウンタウンの他、トロイと、2店舗展開しているようです。(2018年末現在…詳しくはShake Shack Burger公式ホームページ参照)

バーガーは話題になっているだけあって、普通に美味しかったです。

また、ミシガンの冬はなかなかシェイクやフローズンカスタードを頼もうという気にはならないですが、次回、もう少し温かい時に行って、スイーツメニューも試してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください