コーンブレッド(ノンオイルカロリーオフバージョン)レシピ…アメリカンな料理に挑戦

アメリカではポピュラーなコーンブレッド…日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、特にアメリカ南部でポピュラーな、コーンミールが入ったマフィン?/ケーキ?/ブレッド?です。

今回は、アメリカのレシピサイト「All recipeのウェブサイト」で見つけたコーンブレッドの数あるレシピをもとに、もう少しヘルシーな感じでアレンジしてみました。

コーンブレッド基本の材料

普通に作ると、基本の材料は

  • 小麦粉
  • コーンミール
  • ベーキングソーダ
  • 砂糖
  • バターまたはサラダ油(ココナッツオイルなども)
  • 牛乳/生クリーム

などなど。

でも、今回はちょっとカロリーオフ&甘さ控えめにしたいので…脂肪分たっぷりのレシピは避けることにして…

  • 砂糖⇒はちみつ
  • バター+生クリーム⇒ヨーグルト

と、代用…減らした砂糖の分は、ドライフルーツなどで補完することにします。

20170808_020222944_iOS

ちなみに…本物のハチミツはべたべたして嫌だったので…、ハチミツパウダー(写真左)を使いました。

カロリーオフコーンブレッドの材料

ということで、最終的に使った材料はこんな感じ▼▼

  • A. 小麦粉=1カップ
  • A. コーンミール=1カップ
  • A. ハニーパウダー=1/4カップ
  • A. ベーキングパウダー=10g
  • B. プレーンヨーグルト=1カップ
  • B. 卵=2つ
  • レーズン=1/4カップ(お好みで)

レーズン入りのコーンブレッドは珍しいかと思いますが、ハニーパウダーをかなり少なめにしたので、甘さ補完のために、レーズンを足しました。

ちなみに、材料はアメリカンなスタンダード…9インチx9インチの真四角なケーキ型を使いました。

簡単!コーンブレッドの作り方

作り方はいたってシンプル。

  • 下準備①:オーブンを205度に余熱
  • 下準備②:卵をといておく
  • 下準備③:ケーキパンに薄くサラダ油を塗っておく

あとは…

  1. Aの材料を大きいボウルに入れ、ムラなく混ぜる
  2. Bの材料をボウルに足し、混ぜる(さっくりと混ぜすぎない&練らない)
  3. レーズンをボウル足し、混ぜる
  4. ボウルの記事をケーキパンに移す
  5. オーブンで20分~25分焼く

これで出来上がりです。

20170808_023836949_iOS

所要時間は…材料を測るところから入れても、15分もあれば、オーブンに入れるまでが完了します!

20170808_023853237_iOS

コーンミールのカリカリとした触感が残る、いい感じにギッシリズッシリなコーンブレッドが完成しました。

ノンオイルなので、普通のアメリカンバーベキュー屋さんなどで出てくる、「これぞまさにアメリカンサウザーンスタイルコーンブレッド!」といった、オイリーで脂肪分たっぷりなおいしさはないですが、今回のレシピでは素朴な甘さのコーンブレッドが出来上がりました。

レーズンがとてもいい味出してくれています!(レーズン入れて正解~~と、自画自賛していました。)

レーズンでなくとも、チョコチップとかでもいいかもしれません…ナッツを入れても良いのかな。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください