【シカゴグルメ】裏メニューの北京ダックが有名な「Sun Wah BBQ」

シカゴダウンタウンから車で10分ほどのところ(アーガイル)にあって、裏メニューがとても有名な香港系の中華料理屋さんに行ってきました。

裏メニューというと、常連さんにしか知られていないかと思いきや、雑誌などでも「the most poorly kept secret」とか「Worst kept secret」などと紹介されるほど、”有名”な裏メニューなのです。

ということで、メニューにこそ載っていませんが、とても有名な北京ダックを目指して、Sun Wah BBQに行ってきました。

裏メニューが有名すぎる「Sun Wah BBQ」

シカゴのダウンタウンから車で15分ほど(渋滞なしの場合)そして、シカゴの地下鉄(レッドライン)を使うと、30分ほどのところにあります。

お店の外観はこんな感じ▼▼

ちなみに今回は、とてもラッキーなことにお店の近くの路上駐車スペースが空いていたので、そこに駐車しました。

早速北京ダックを注文

いつも北京ダックコースを頼むので、ほかのメニューは見たことありません。

また、メニューに載っていないということで、注文どうしよう…となるかもしれませんが、あまりにも有名なので、北京ダックのコースをください…と注文したら、店員さんにもバッチリ伝わります。

ちなみに、このコースは北京ダックをいわゆる「北京ダック」として食べた後、残りのお肉で作ったチャーハンがついて、骨で出汁をとったスープが付いてきます。

まずは北京ダック…

目の前で食べやすく切ってくれます▲▲削ぎ落とすように切っていき、残った部分は、後ほど出てくるチャーハンとスープに使うようです。

めちゃくちゃジューシー…

写真で伝わるかどうか…▲▲パリパリの皮にジューシーなお肉…本当に美味しいです。

ちなみに、付け合わせの野菜やソースは、おかわり有料になっていました。

確かネギとニンジンのセットが1ドルくらい、ソースが60セント。酢の物はもう少し大きくなって(サイドディッシュサイズで)4ドルくらいだったかな。

ひとしきりダックを食べ終わったところで、チャーハンが出てきます。

ダックチャーハン▲▲

そしてこっちがスープ▼▼

パクチーがめっちゃ効いているので、苦手な人もいるかも。

スープの中にもダック!▲▲

この北京ダックコース、お値段は50ドルほどですが、ボリュームたっぷりなので、男女2人だと、多分食べきれないかと。

男性二人だと、食べきれちゃうのかな。

4人で行ったら、足りなさそうです。

北京ダックコースをメニューに載せない理由

この日北京ダックをサーブしてくれたのが、たまたまレストランオーナーの娘さんでした。

なので、メニューに載せない理由を尋ねてみたのですが、やっぱりメニューに載っていると、絶対に提供しないといけない(メニューに載っているのに売り切れてしまうと、苦情につながる)から…とのことでした。

このレストランでは予約を受け付けているので、予約時に北京ダックが食べたいといえば、ほぼ確実に取り置きをしてもらえるようですが、当日の夜9時ごろになって、すぐ行くから北京ダック取っておいて…と言ったお願いは、聞けない場合があるようです。(その時点ですでにその日の分が売り切れの場合など)

確実に食べたい場合は、事前予約をして、その際に確認するのがいいかと思います。

Sun Wah BBQの場所

住所:5039 N Broadway, Chicago, IL 60640

シカゴには中華街もあるので、チャイニーズといえば、そちらに行ってしまいがちですが、このアップタウンエリアもおススメです。

Sun Wah BBQは、北京ダック好きな方、あとは裏メニューと聞くとワクワクしてしまう方(私もそうですが)や、シカゴに来たけど、ディープディッシュピザやホットドッグ、ブランチにはもう飽きちゃった…なんて方におススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください