【ワシントンD.C.】クリスマスの見どころ「ナショナルクリスマスツリー」

アメリカに「ナショナルクリスマスツリー」と呼ばれるクリスマスおススメ観光スポットがあるのをご存知でしょうか?

グーグルマップで検索しても、「ナショナルクリスマスツリー」と出てくるほど有名なクリスマス時期のイルミネーションスポットです。

“アメリカの”クリスマスツリー

ナショナルクリスマスツリーをなんと日本語で訳したらいいのか、よくわかりませんが、いわゆる「国花」や「国鳥」と同じくくりでの「国クリスマスツリー」という感じですかね。

最初に写真を載せてしまいますが、なんてことはない…巨大なクリスマスツリーを模したイルミネーションアートです▲▲

ツリー足元には電車が走っているのですが、これまたちょっと可愛い…▲▲

ツリーの周りには、アメリカ50州とアメリカ領(プエルトリコなど)ごとのミニツリーがあり…

各州ごとに飾り付けが違います。(こちらはミシガン▲▲)

暗いので写真難しい…▲▲(このようにツリー横にどの州のツリーなのかが書いてある!)

クリスマスオーナメントの出来の良い州やイマイチな州、あとは「何コレ?」なんて州もあり、一つ一つ見ながらあーだこーだ言うのは楽しかったです。

また、いろいろな州の出身の人と行くと、楽しいかもですね。(私たちはバージニア州の人たちといったので、バージニアよりミシガンのが良いだとか、中西部は全体的につまらないだとか、歩きながらグダグダ楽しみました。)

ライトアップされたワシントン記念塔も一望

ナショナルクリスマスツリーからは、ライトアップされたワシントン記念塔も見えます。

手前には特設ステージもあったので▲▲、日にちを確認していけば、イベントにも参加できるのかも。

私たちは、とりあえずナショナルクリスマスツリーだけを見て、そのあとは夜にワシントンD.C.を散策しました。

ナショナルクリスマスツリー…日本のイルミネーションスポットのように、これといって色々とお店が出ていたりしたわけではなく、混雑した観光地気分が味わえるわけでもなく…少なくとも私たちが行ったときは人も全然いなかったのですが、そこがまたいい感じで、マイペースに観光しました。

ナショナルクリスマスツリーの場所

住所:15th St NW &, E St NW, Washington, DC 20500

ナショナルクリスマスツリーはホワイトハウスの前にある広場「The Ellipse」にあります。

番外編:ワシントンD.C.観光時、いつも困った駐車場

ワシントンD.C.は、他のアメリカの都市同様、駐車スペースが不足しています。

レストランなどは、少し高くなってもバレーパーキングなどのサービスがあるからいいですが、街歩きなど、「ナショナルクリスマスツリー」を見に行くためなど、ただ単に車を止めたいだけな時は、本当に困りました。

ただ、探せば路上駐車スペースもあるので、もうこれは根気よくぐるぐるとまわってみるしかないかと。

ちなみに、路上駐車スペースにはこんな感じの機械で駐車料金徴収されます▼▼

1時間2ドルなので、都市部の駐車料金としてはだいぶ安いですが、運が全てな路上駐車スペースなので、こんなもんかと思います。

まじめに駐車場に入れていたら、数時間の駐車でも何十ドルになってしまうので、見つけたらスッと駐車してしまうのがおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください