【ラスベガス観光】昔ながらの旧ダウンタウン!老舗が並ぶ遊び場…そして安い!

ラスベガスに旅行で行くと、高級ホテルのあるいわゆるラスベガス通り(英語ではラスベガス・ストリップと言われる通り)でカジノ巡りしたり、ショーを観たりする方が多いかと思いますが、今回はちょっと古臭い…けど古き良き時代のアメリカっぽい「ラスベガスダウンタウン」に行ってみることにしました。

ダウンタウンラスベガス

ラスベガスのストリップ中心部からは、歩いていける距離ではないので、タクシーやウーバーなどを利用しないといけません。

まずは交通手段を確保し、ダウンタウンラスベガスの入り口にあるプラザホテルへ。

正面に見える景色…▲▲このアーケード内が、ダウンタウンラスベガスのメインストリートです。

天気に左右されず遊べるので、アーケード嬉しいですよね!(と言っても、ラスベガス…滅多に雨は降らないようですが…)

早速アーケードの中へ…

ダウンタウンラスベガスの楽しみ①:無料コンサート

毎日のように無料ライブが路上のあちこちに設置されたミニステージで開催されています!

ライブの写真を撮り忘れてしまいましたが、私たちが行った時も、さまざまなジャンルのバンドがいました。

ステージの前では酔っ払って踊り狂っている人もいましたので、混じって踊るもよし!です。

ダウンタウンラスベガスの楽しみ②:巨大スクリーンのイルミネーションショー!

ダウンタウンラスベガスの通りを歩いていると、いきなり全イルミネーションライトが消灯…

そして、アーケード屋根のライトが一斉に点灯しました▲▲そして…

ライブ映像が映し出されたり、イルミネーションアートが出てきたり…と、ちょっとした巨大スクリーンのショーをしていました。

後から聞いてみると、アーケードのイルミネーションショー毎時00分にあるようです!

やっぱりちょっと古めかしいので、そこまで最先端の「うわぁーーーッッ!!!」という驚きはないかもしれませんが、こんな古きより電球のイルミネーションショーも、盛大なラスベガススケールでお送りされるので、(一昔前の…ですが)大迫力で良かったです。

ダウンタウンラスベガスの楽しみ③:安い!

ダウンタウンラスベガス…老舗ホテルの一階には、ほとんどバーがあり、アーケード通りに面してカウンターを構えているところも多いです。

そしてココのドリンク…どれも安い!

ラスベガス・ストリップにあるホテルのバーでは、生ビールとカクテル合わせて4杯…チップ込みで50ドルほど。

でもダウンタウンラスベガスの場合は、ドリンク全て5ドルほど…特にビールは3ドル!というところもありました!

カジノで遊んでいるときは、ドリンクただ(無料…ただしチップは必要)なので、カジノで遊ぶために来た方には関係ないかも知れませんが…。

ダウンタウンラスベガスの楽しみ④:ジップライニング

天井に張り巡らされたストリング…

これ、実はジップライニング用のストリング…▲▲

ちょっと見にくいかもしれませんが▲▲イルミネーションショーの最中にもジップライニングを楽しむ人たちが…

電信柱?の看板で見つけた広告には、35MPHの文字が…だいたい時速60キロ弱…。

怖そうだけど、面白そう。

酔っ払っていたらちょっと危険かと思いますが、是非次回シラフの時に試してみたいと思いました。

コレはダウンタウンラスベガスで見つけた特大クリスマスツリー▲▲ヤシの木とクリスマスツリーが同じフレームに入っているなんて、ちょっと新鮮。

ダウンタウンラスベガスの場所

ダウンタウンラスベガス…観光でよく行くラスベガス・ストリップとはちょっと雰囲気が違い、古き良きアメリカ感が味わえて、観光の合間に行くにはピッタリかと思います。

ラスベガス・ストリップからは徒歩圏内にないので、少し不便さはありますが、時間に余裕があるのならば一晩くらいダウンタウンラスベガスの方で遊んでみるのもおススメです。

ラスベガスについての記事はこちら▼▼

ラスベガス観光

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください