ビールだけじゃない!グランドラピッズカフェ巡り「Rowster Coffee」

グランドラピッズといえば、ビールの街…という私の勝手なイメージですが、気になるカフェも何軒か見つけました。

大学生が多い街はやっぱりカフェ文化が根付いていいですよね…今回はその気になるカフェの中の1軒に行ってみました。

バリスタのカプチーノアートが楽しめる?Rowster Coffee

カプチーノアートをしてくれるカフェ、ノバイ周辺にあるのでしょうか?私は見たことなくて…、もしご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

このRowster Coffee、気になったきっかけはGoogleのレビューでした。

<写真はグーグル画像検索「Rowster Coffee」より>

▲▲グーグルで検索したときにカプチーノアートの写真がたくさん出て、ちょっと気になったので、先日グランドラピッズに行ってきたときに立ち寄りました。

お店の外観はこんな感じ▼▼

ちなみに、駐車場はここの裏にあります▼▼

裏側から▲▲私たちも裏の駐車場に車を停めて、早速中へ。

店内の様子▲▲明るくて開放的だけど、ちょっとなんかレトロ感も漂っていてかわいい。

メニューはカウンター上に掲げられていますが、ドリップコーヒーと、エスプレッソ系がメインです。

私は散々カプチーノのレビューを見つつ、結局ドリップコーヒーにすることに。

ちなみに、メニューにあるFast CoffeeとSlow Coffeeの違いは、ハンドドリップなのか、ただのマシンで淹れたドリップコーヒーかの違いだそうです。

(Fastのほうが普通のコーヒーマシンで一気にドリップしたもの、で、Slowのほうがハンドドリップコーヒー)

その日、何の豆があるのかはカウンターにあるメニュー表で確認できます▲▲

注文後、席へ▼▼

店内、とても明るい。

私が行ったときのお客さんの層は、学生さんっぽいかたが多かったです。(そしてみんな勉強しているっぽかったので、比較的静か。)

ファストコーヒーは普通にマグで出てきましたが、スローコーヒー(ハンドドリップ)のほうは、ポットに入ってきました▲▲

カプチーノアートに惹かれて入ったのですが、結局普通のハンドドリップを頼んだことに、若干の後悔を覚えながらも、おいしくいただきました。

なかなかアメリカには”静かなカフェ”がなく、騒音激しいカフェが多いので、ここでは本のページをめくる音を聞きつつ、ゆっくり静かにリラックスできたので、とてもよかったです。

Rowster Coffeeの場所

住所:632 Wealthy St SE, Grand Rapids, MI 49503

グランドラピッズでビアブリュワリー巡りの後、ほっと一息つくにはとても居心地の良いカフェでした。

今回は、ビールたらふく飲んだあとだったので、お腹いっぱいということもあり、ミルクがたくさん入っているカプチーノは避けたのですが、次回行ったら、次こそはカプチーノアートのために、カプチーノ注文しようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください