アメリカでアーリーリタイアしたい:目標、リタイア場所やその後のことなど

最近、アーリーリタイア済みのご夫婦何組かと話をする機会があったのですが、アーリーリタイアして、何がしたいのかがないと、なかなかモチベーションも続かない…という話をちょくちょく聞くようになりました。

コロナ禍、外出制限中で仕事もすべて家からしている状況なので、夫婦の時間はたっぷりあり、そのおかげで将来について真剣に話をする機会も増えました。

今日はアーリーリタイアしてやりたいことについてブログを書いてみることにします。

書いて残しておくと、後々自分でも見返して、モチベーションを再び高めたり、初心を忘れないことにもつながるので。

アーリーリタイア?セミリタイア?

まず、アーリーリタイアをするのか、セミリタイアになるのか…こればっかりは、リタイアしてみた後に、よっぽど退屈だったら、ストレスがあまりかからない職場に1週間のうち3日くらい働きに出るのは良いかも…と漠然と思っています。

とりあえず目標はアーリーリタイアするというところに置いていますが、そのあとのことは流れ次第で。

ただ、目標資産額はアーリーリタイアできる額に設定しています。

ちなみに目標額はこの記事にも書いているのでここでは割愛▼▼

2038年までに3億円ほど作ってラスベガスでアーリーリタイアしたい

リタイア後にやりたいこと

趣味を書き出してみました。

  • ドライブ
  • 食べ歩き
  • 鉢植えガーデニング
  • アメリカの国立公園巡り
  • 海外旅行
  • ブログ
  • 読書

などなど。

夫婦そろって好きなことはこんな感じ。

外界と完全に遮断された生活だと、すぐに飽きてしまいそうなので、ドライブやレストラン巡りなどしながら、日々のガーデニングなどの生活も含め、趣味のブログで発信していきたいです。

また、旅行も好きなので、旅行もできるような目標額に設定することが重要になってきますが、今のところ300万ドルの目標額だとカバーできているかと思います。

そしてそれもブログのコンテンツにしつつ、発信していけたらと思います。

つらつらと現時点でのアーリーリタイアに対する想いを綴りましたが、今後挫けそうになっても、このブログエントリーを見返して、こんな生活のために頑張る!と自分たちを奮い立たせることができれば…と思います。

今後もちょくちょくブログにアーリーリタイア生活に向けた記事を投稿するかと思いますが、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください