Microsoft Surface Pro 7を購入…やっぱりノートPCはSurface一択

今までずっとブログ執筆は2015年に発売されたSurface 3を使ってきたのですが、この度BestBuyがSurface Pro 7のi3/4GB RAM/128GB SSDとタイプカバーがセットになったバンドルを599ドルで売っていると聞いて、Surface 3からアップグレードしました。

今も新しいSurface Pro 7で執筆しているのですが、快適すぎて震えています。

2015年から使ったSurface 3…

鮮やかな赤のタイプカバーがついていて、大きさもちょうどよくとても好きなのですが、さすがにPCとしての動作が遅すぎて使えてもんじゃなくなってきていました。

image

そして今回ちょうどTrade-inのキャンペーンもやっていて▲▲Surface Pro 2よりも新しいデバイスをTrade-inすると、150ドルのBestBuyギフトカードと、50ドル分の新しいSurface端末に使えるストアクレジットがもらえるとのこと…。

タイプカバー合わせてのバンドルが599ドルのキャンペーンだけでもお得なのに、さらにTrade-inキャンペーンまでやっていたので、これは買い替え時かなと思ったのでした。

(ちなみに…、結局50ドル分の新しいSurface端末用のクレジットは使えませんでした。バンドル購入は適用外とのこと。それでもめちゃくちゃ古いSurface 3に150ドルもの価値はないので、結果Trade inのキャンペーンはやっぱりお得でした!)

DSCF5612 (2)

Surface 3をフォーマット▲▲その後早速BestBuyへ。

Surface Pro 7を購入!早速開封

20191109_213331

今回買ったバンドルはこれ▲▲Surface Pro 7用のタイプカバーは赤も発売されていたので、本当は赤が良かったけど、単体でさらに130ドルも払う気になれず。バンドルは黒のタイプカバーが付属しています。

20191109_214505

これは箱を開けたところ▲▲やっぱりSurface 3よりは若干大きい。

Trade inしてしまったので、現物の大きさを比較することができず残念ですが、やっぱり一回り大きい。

けど、手に持ってみて思ったのは、軽い!

20191109_214529

これはアダプタ▲▲Surface 3の大好きだったところは、このアダプタがないところだったんだけど、Surface Pro 7にはこんなに大きくて重いアダプタがついています。

せっかく本体が軽いんだから、こっちも軽くしてもらわないと意味ないのに…と思いつつ。

けど、Surface Pro 7はUSB-Cでも充電できるみたいだから(ただし充電速度は遅いとのこと…)最悪、スマホの充電器でも充電できそうで助かりました。

旅行中とか、充電器を複数端末で揃えられると何かと便利なので。

20191109_214615

これが付いてきた黒のタイプカバー▲▲

Surfaceっていつもタイプカバーだけでも130ドルくらいしているので、このバンドルは本当にお得。

今回はアメリカでの購入なので、配列はUSキーボードだけど、仕事でもそっちをメインに使っているので、あまり不便さは感じません。

Surface Pro 7の心配事

今回買ったのはi3のRAMが4GBのもの…。メモリ128GBなんて言うのはMicroSDでもなんでも拡張できるけど、4GBのメモリはどうにもできないので少し心配でした。

プロセッサー自体は別にi3でも困らないかと思うけど、やっぱりマルチタスクとかガンガンすると、4GBのメモリが心もとないかなと。

ただやっぱり8GBメモリにすると、プロセッサもi5以上のものしかないし、値段的に倍くらいになってしまうので、今回はこの機種を使っていくことにしようと思っています。

それにしても4GBって、最近のスマホよりも少ないんじゃないかな。

また少し使ってみて、不満な点など出てきたら記事にしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください