自分でお肉が焼けるステーキ屋さん「Black Rock」に行ってきた

アメリカと言ったらやっぱりステーキ!ってことで、いろいろなステーキハウスに行ってみたのですが、ここ「Black Rock」は、石の上でお肉を自分で焼いて食べる…ンというちょっとユニークなレストラン!ということで、行ってみました。

ミシガン州ハートランド発祥のステーキハウス「Black Rock」

今回行ったのはノバイ店舗ですが、もともとはノバイから20分程度の田舎町…ミシガン州内のハートランドというところからスタートしたようでした。

20170909_175655263_iOS

今ではミシガン州外、フロリダにも支店を持っているようですが、今後もミシガン州内で積極的にフランチャイズ展開していくとのこと。

今回行ったときは、まだ気候も良かったので、テラス席にしてもらいました。

20170909_175841134_iOS

テラス席はここ▲▲

一応屋根もあって、簡易的なビニール窓もあるし、ヒーターもついているので、かなり寒くても、テラス席…大丈夫そうです。

20170909_175857694_iOS

店内の様子…▲▲ビールのタップもたくさん!

食べているうちに、お昼時を過ぎたのか、みるみるうちに人が減っていきましたが、普段は混雑している人気店のようです。

熱した石板の上にのって出てくるお肉

20170909_180832425_iOS

今回頼んだのは、9オンス(250gちょっと)と12オンス(340gほど)のステーキ…サイドは、さやいんげんのソテーと、アスパラガスのソテー、そしてマッシュポテトです▲▲

20170909_180816652_iOS

ソースも数種類ありますが、今回はBlack Rockオリジナルのソースと、ガーリックバターを頼んでみました。

Black Rockオリジナルのソースは…なんだか醤油マヨネーズチックな感じで、結構しょっぱかったです。

20170909_180837452_iOS

注文したお肉は、ウェイターさんがほぼ生の状態で運んできてくれるのですが…

20170909_180846274_iOS

この状態から、好きな焼き加減になるまで、石の上で焼いてから食べます。

「レアが好きなら何秒くらいかな~、そしてミディアムなら…」と、ウェイターさんがイロイロと説明してくださっていた気もしますが…すっかり忘れてしまいました。

たぶん、好きなように焼いて食べたら、おいしいです。

20170909_175926361_iOS

…と思ったら、メニューにも焼き加減について載っていたので…一応撮っておきました▲▲

ただ、ズーっとひっくり返さずに、石の上にお肉をのせておくと、確実に焦げてしまうので注意が必要でした。

20170909_181010688_iOS

ちなみに、石板はここのレストランだけでも裏に800枚用意されているようで…「冷めてしまったらいつでも言ってね!すぐ交換するから!」と、フレンドリーな店員さん。

20170909_181041681_iOS

全体的にお肉の味は、可もなく不可もなし…といった印象…。

特別おいしいというわけではないですが、生の肉の塊を、石板の上で自分の好きな焼き加減で焼いて食べる…という「楽しさ」を加味して、やっと「まぁ良いかな…」という印象のレストランです。

もう一度行きたい?と言われたら、自分で焼かなくても、ちょうどいい焼き加減で出てくる普通のステーキ屋さんに行きたい!と思ってしまう私ですが、周りを見ていても、子供たちは楽しそうでした。(親御さんはお子さんの分も焼いてあげたりと…大変そうでしたが…。)

なので、お子さんがいらっしゃる方や、普通のステーキハウスは行き飽きてしまって”ユニークさ”をお求めになっている方…などにはおススメかと思います。

あと、メガネをかけている方は、メガネ…すごく汚れますので、お気をつけくださいませ。

Black Rock(Novi)の場所

住所:44175 W Twelve Mile Rd, Novi, MI 48377

★Black Rockの公式ホームページはコチラ★

ノバイの店舗は、映画館やアミューズメント施設などがあるコンプレックス内にあります。

ノバイのほかにもカントン(Canton)などにも支店があるようですね…ノバイ以外の支店の場所は、公式ホームページをチェックしてみてください▲▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください