ロイヤルオーク:リブが絶品!日曜ブランチもあるバーベキュー屋さん「Lockhart’s BBQ」

アメリカでお肉といえば、ステーキはもちろんですが、長時間かけてゆっくりスモークされたスペアリブも「ザ・アメリカン」なお肉の料理です。

バーベキューと日本でいうと、河原でやったり庭でやったりする”バーベキュー”を連想しがちですが、アメリカでバーベキュー屋さんというと、スモークされたスペアリブやプルドポーク、ビーフブリスケットなどのお肉料理が食べられるレストランのことを指します。

今回はロイヤルオークにあるバーベキュー屋さんに行ってみたのですが、ここを見つけるまでたまに行っていた”元お気に入り”の「Bad Brad’s」よりも個人的には気に入ったので、今ではお気に入りのバーベキューやさんどこ?と聞かれたら迷わずこっちを答えています。

ロイヤルオークのバーベキュー屋さん「Lockhart’s BBQ」

前置きが長くなってしまいましたが、お店の外観はこんな感じ▼▼

Lockhart’s専用ではないですが、公共の駐車場が目の前にあり、しかも日曜日は無料で便利!

周りにいい感じのお店も多いので、ご飯のあとのコーヒーをするときも車移動しなくても大丈夫なくらいなのですが、ミシガンではそれ、とてもポイント高いです。

お店の前にはメニューも…▼▼店内に入る前にメニューがゆっくり確認できるって、外国人の私としては嬉しいです。

お店の中の様子▼▼

普通のテーブル席と、ハイトップの席があります。アメリカンな感じですが、清潔感もあるし、イイ感じ!

黒板にはハッピーアワーのメニューも書いてありました。

メニュー一例…▼▼

こっちは日曜日のブランチメニュー▼▼

周りを見渡すと、ブランチメニューを頼んでいる方もたくさんいたようですが、私たちは迷わず通常バーベキューメニューを頼みました。

この日頼んだメニュー

リブティップ…(文字通り、リブのティップ(先端)部分)

一番ジューシーだったリブティップには当たりはずれあり。脂身がすごくて、ぶにゃぶにゃしてるくらい柔らかいものもあれば、ジャーキーですか?と思うくらい肉肉しいものも。

メインはやっぱりリブ▲▲2つついてくるサイドメニューはマックアンドチーズ(マカロニ&チーズ)と、コールスローにしました。

コールスローも普通に美味しかったけど、マックアンドチーズ気に入りました▲▲ちゃんとパン粉がのっていて、サクサク感もあったし!

で、お肉は…

骨からスルスルとれる▲▲写真は食べかけで申し訳ないですが。

アペタイザーで頼んだリブティップもあったので、フルラックのリブ(サイド2つ込)だけで2人でおなかいっぱいでした。

でも、ピーカンパイが気になったので、お持ち帰り▼▼

これは、ゆっくり帰ってからコーヒーと一緒に食べました!

アメリカ人の大好きなピーカンナッツがギッシリで、とても美味しかったのですが、カロリーがすごそうな一品でした。

Lockhart’s BBQの場所

住所:202 E 3rd St, Royal Oak, MI 48067

ロイヤルオークダウンタウン裏にあります。

駐車場も目の前だし、食後はそのままダウンタウンのカフェなどにも歩いて行けるので、気に入っています。

何度か行っていますが、毎回結局バーベキューメニューを頼んでしまうので、次回こそサンデーブランチも試したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください