専業主婦のアメリカ大学院受験準備記録:GRE模試受験(Kaplan)

前回、自分の備忘録として、アメリカの大学院進学準備を始めた!という記事を書いたのですが、その時からすでに2か月が経過…。

イロイロとバタバタしていて…完全に言い訳ですが、勉強を全くせず過ごしていました。

一番大きかったのは、家にゲストさんが滞在していたことと、犬の体調がちょっと悪かったことでしょうか。

それにしても、2か月も無駄にしてしまったという罪悪感は大きいです。

GMATからGREへ

この2か月間、イロイロと考えた結果、ビジネススクールにしかスコアを提出できないGMATではなく、大学院全般が受験できるGREへ、試験を変更することにしました。

そしてついに、先週末GREの試験対策本を買い、勉強を開始。

買った対策本はKaplanのコレ…▼▼

ちなみにオンラインでユーザー登録をすると、実力試しのテスト「Diagnostic Test」が受けれるようになりました!

ので、早速受けてみました。

GRE勉強開始:Day1…実力試し模試を受ける

勉強も何もせず、いきなり模試を受けるのは気が引けましたが、今の実力を知る良い機会だと思い、今後効率よく自分の弱みを攻略するために、一度受けてみました。

image

模試の時間は大体3時間45分とありましたので、図書館へ行き模試を受験…。

久しぶりに…というか大学生のとき以来、初めて大掛かりな3時間越えの試験を受けたので、かなり疲れましたが、何とか終わらせました。

模試を終えて、本番もコンピューター上での試験なので、紙の本で練習問題をこなすのも大事ですが、やっぱり長時間画面とにらめっこする練習も大事だと実感しました。

image

 

途中、集中力がところどころ切れてしまいましたが、試験全体を通して、久々にアドレナリンがたくさん分泌されたよう。

Kaplanの模試(Diagnostic Exam)の結果はすぐに確認できる!

ちょっと疲れたので、図書館内うろうろしながら休憩…そして30分後ぐらいに確認すると、すでに結果が出ていました。

20170823_022942704_iOS

結果は…

  • 数学:162点
  • 英語:148点

パーセンタイルでいうと、数学(Quantitative)が83で英語(Verbal)が36…

さんざんな結果であることは十分予想していましたがVerbal=36とは…。

英語はかなり頑張らないといけないです。

ちなみに…カプランのGRE模試(Diagnostic Test)は、Analytical Writingのセクションの採点はありません。(採点の指標というか、目安は教えてくれますが…チューターのような方や、人間が採点してくれるわけではありません。)

20170823_024003584_iOS

数学は、Diagnostic Testの結果としてはまずまずで、内訳をみてみると、ほとんどが確率の問題で間違えていたのと(公式を覚えていなかったり…が原因)、たまにジオメトリー(図形の問題)を落としていました。

ケアレスミスも数問あったのですが、GREでは、いかに早く正確に問題を解くかが求められるので、1問もケアレスミスで落とせません…。

もう少し集中力も保てないと、本番で納得のいく点数を取るのは難しそうです。

ところで…Quantitativeのセクションは、数学というか算数といったほうがいいかもしれないほど、出てくる問題はシンプルですね。

で、問題は英語…。

Reading Comprehensionの正答率が65%あったのはせめてもの救いですが、Text CompletionとSentence Equivalenceの2つとも正答率30%台だなんて…なんといっても語彙力が全然足りないことが判明しました。

今後は語彙力強化と、確率/統計/図形に力を入れつつ、ケアレスミスを減らせるように、「4時間程度みっちり問題に取り組む」という集中力を持続するトレーニングをしていきたいと思います。

また、Verbalが極端に低いのは、英語が母国語じゃないというハンデを背負っている!というのを言い訳に使うとして、ぼちぼちVerbalの低スコアを補うためのTOEFL受験対策もしないといけなさそうです。

Verbal…せめて150点台後半に持っていけなければ、TOEFLのスコアも提出しようかと思っています。

1か月ほど、ちょっと勉強してみて、もう一度模試を受けてみようと思いますので、2度目の模試後に、また経過を記事にできたらと思います。

1回目の”本番”テスト受験目標は10月

GREは1度テストを受けると、その後1か月ほどテストが受けれないのですが(短期間に何度もテストを受けられないようになっている)、GREにしろGMATにしろ、まだ1度も大学院入試レベルのテストを受けたことがないので、秋ごろに一度受けてみたいと思います。

近くで誰かStudy Buddyが見つかるといいのですが…別にGREでなくてもなんでもいいので、一緒に図書館に行って勉強できる人がいないと、さぼり癖のある私はすぐにさぼっちゃいそうで…。

なので、ただいま募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください